読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山城博治さんを生(ナマ)で見た、憲法集会

◎5月3日(水・休)

 11時半~14時半 

 集会・デモ   / 

   5・3 憲法集会 

   施行70年いいね!

 日本国憲法

 平和といのちと人権を! 

 主催  /

  5・3 憲法集会実行委員会

 参加費  /

 無料

 (俺は、

  300円カンパした)

 

◎この集会で、

 俺が、

 最も、

 楽しみにしていたのは、

 生(ナマ)で、

 山城博治

(やましろ・ひろじ)さん、

 を、

 見ることができるという、

 ことでした。

 

◎俺が、

 山城博治さんを、

 初めて見たのは、

 映画、

 「戦場ぬ止み

 (いくさばぬ  とぅどぅみ)」

 (三上智恵監督)

 の、

 中での、

 ことでした。

 

◎たしか、

 去年(2016年)の、

 5月か6月に、

 自主上映的な、

 こじんまりとした、

 映画館で、

 見ました。

 

◎この映画の中での、

 山城博治さんの、

 機動隊相手の、

 したたかな、

 対決ぶりを見て、

 俺は、

 声を出して、

 笑いました。

 

◎山城博治さんの、

 ところ(場面)では、

 ほかの観客も、

 笑っていました。

 

◎この映画で、

 俺は、

 山城さんに、

 強い印象を受け、

 山城博治さんの顔を、

 覚えました。

 

◎この、

 映画を見たときは、

 まだ、

 この人が、

 「山城博治」、

 という、

 名前だ、

 ということは、

 認知していませんでした。

 

◎俺が、

 山城博治さんの名前を、

 覚えたのは、

 去年、

 7月30日に参加した、

 集会でのことです。

 

◎集会の情報を、

 次に、

   書いておきます。

 

◎2016年7月30日

 14時~16時半

 集会  /

 沖縄からの熱い風

 主催  /

 パトリオットミサイル

 いらない!

 習志野基地行動実行委員会

 参加費  /

 500円 

 講師  /

 山城博治

 (沖縄平和運動センター議長)

 

◎この集会に、

 講師として来るはずだった、

 山城さんは、

 当日、

 高江のことで、

 手いっぱいで、

 来られず、

 

◎代わりの講師として、

 女性の、

 たしか、

 山城さんから、

 「チエさん」と呼ばれていた人、

 が、

 立ちました。

 

◎山城さんは、

 インターネットか、

 ビデオメッセージという、

 かたちで、

 この集会に、

 参加しました。

 

◎この集会で、

 俺は、

 映画を、

 見ました。

 

◎高江の、

 機動隊と、

 それに対抗する人たちとの、

 対決の、

 あまりの、

 壮絶さに、

 俺は、

 気持ち悪くなって、

 見ていられずに、

 集会室の外の、

 廊下(ろうか)に、

 へたり込んでしまいました。

 

◎「見てたら、

  気持ち悪くなった」、

 と、

 言って、

 へたり込んでいる、

 俺に、

 そばにいた、

 受付の女性は、

 「女性で、

  失神する人もいる」、

 と、

 教えてくれました。

 

◎この集会に出て、

 月日が、

 どのくらいたったころか、

 ちょっと、

 はっきりわかりませんが、

 このあと、

 山城さんが、

 逮捕され、

 「ああ、

  あの山城さんが」、

 と、

 俺は、

   思いました。

 

◎山城さんは、

 逮捕から、

 5ヵ月の間、

 刑務所か何かに、

 入れられ、

 たしか、

 今年、

 3月か、

 4月上旬ごろ、

 に、

 刑務所かなにかから、

 出てきました。

 

◎山城さんが、

 白血病という、

 持病を持ちながら、

 たたかっていたことも、

 その間に、

 なにかで、

 知りました。

 

◎4月19日の、

 辺野古新基地建設反対の、

 集会の様子を、

 You Tube で、

 見て、

 

◎登場した、

 山城さんの、

 言葉を聞いて、

 俺は、

 むせび泣きました。

 

◎そして、

 今回の、

 5・3憲法集会。

 

◎そこで言った、

 山城さんの言葉に、

 

◎やつらは、

 辺野古に基地を、

 つくることはできない。

 来年の、

 (たしか、

  沖縄のどこかの)

 市長選と、

 沖縄県知事選挙に、

 我々は、

 必ず勝つ。

 

◎と、

 いう、

 山城さんの、

 言葉に、

 

◎そうか、

 大丈夫なのか、

 と、

 

◎俺は、

 思いを、

 新たにしました。