カラス日誌 = 2021年8月25日 

 

俺は、

母さんのことを、ジョギングの女性と、 I さんと、Y さんに話した。

 

ジョギングの女性

 

◎今日、8月25日(水)。

 朝のウォーキングで、ジョギングの女性と会った。

 母さんのことを少し言ってみた。

 

◎ジョギングの女性は、2017年4月8日だったかな。

 その日俺は母さんをいつものウォーキングコースに連れていき、

 動画撮影やら写真撮影やらをしながら、

 いつものウォーキングコースをウォーキングしていた。

 その時に、俺たちは(俺と母さんは)、ジョギングの女性とたまたま会って、

 俺は、母さんをジョギングの女性に紹介していたのである。

 

◎今朝、ジョギングの女性は、

 「私も母と会えてない」というようなことを言っていた。

 

I さん

 

◎今日、8月25日(水)。

 午後のウォーキングで、セブンイレブン高浜4丁目店に立ち寄り、

 アイスコーヒーを買った。

 店員の I さんと話せた。

 少し話せた。

 I さんは「お母さんは元気?」とうようなことを言った。

 

◎俺は以前、たとえばマリンピアに母さんを連れていくときに、

 このセブンイレブンに立ち寄り、

 アイスコーヒーを2つ(俺と母さんの分の2つ)買ったりしていた。

 I さんがレジの時もあった。

 たしか2017年、2018年のころだったと思う。

 

◎その時に俺は、母さんを 、I さんに紹介していたのである。

 

Y さん

 

◎この8月中旬。

 俺は『東京新聞』の年間カレンダーの件で、

 『朝日新聞』の配達所に電話をかけた。

 そしてその時に、

 電話に出た Y さんと少しだけ会話をした。

 母さんが家にいるころ…。

 

◎…と、

 この文章をノートに書いているときに、

 カラスが、ハシブトガラスが、3回鳴いた。

 「3。正義の味方だ」と。

 ありがとうございます。

 

◎以下文章作成中にカラスが鳴いたときには、

 マルカッコでくくったうえで、

 そのことをノートに書いていくことにする。

 

◎さて、と。

 Y さんとの会話について。

 

◎母さんは、2018年の4月下旬から、

 家から車で1時間ぐらいのところにある、

 グループホームで生活している。

 従って、今は家にいない。

 だから、母さんのグループホーム生活は、もう3年以上になる。

 

◎で、(カラスが3回鳴いた。「正義の味方だ」と。ありがとうございます。)

 母さんは家にいたころ、『朝日新聞』をとっていた。

 『朝日新聞』配達所の Y さんが、

 月末になるといつもその集金で家に来ていた。

 (カラスが2回鳴いた。「2。相棒だ」と。ありがとうございます。)

 

◎俺は、今回の電話で(今回のこの8月下旬の電話で)、

 Y さんに、母さんは、いまグループホームで生活していて、

 家にはいないことや、元気にしていることを話した。

 

◎2021年8月25日午後4時~5時半ごろ。

 千葉市中央図書館にて記す。