2015年10月26日

 

◎10月27日(火)~11月1日(日)

 

・テレビは見ない。

・ラジオは聞かない。

 

 そのとおりにすれば、俺がどなりちらしたりして、母さんやご近所さんに迷惑をかけてる。

 ということ

 

☆責任とる意味で、

これは責任とれる。言ったことをやればいいんだ。

と、俺は思った。

 

 

[考えを整理する]

 

1.

 

◎メダカは一匹がある方向に向くと、全部が、その方向へ行く。日本人はメダカのように、1人が、ある方向へ向くと、全部が、その方向へ行ってしまう。本多勝一は、日本人は、そういう民族だ、という意味で、日本人をメダカ民族だ、といっている。

 

◎日本人は、人物を神のつかいにしている。

 

◎人物というのは、織田信長とかの、“戦争”をやった人物が、含まれている。

 

靖国神社では、戦争をやったA級戦犯をたてまつっている。

 

◎日本人が人物を、神のつかいとすることの、危険性。

 

◎についてのようなことを俺は思った。

 

と、俺は思った。

 

2.

 

琉球民族の神のつかいは、海の底だ、深いところの海の底。ニライカナイと呼んでいる。

 

○世界3大宗教では、キリスト教は、キリスト(人間)が、神のつかい。

仏教は、ブッダ(人間)が、神のつかい。

イスラム教?アラーは、よくわからないが、メッカの方向を向いて、おがんでいる。人物ではない。

 

アイヌ民族の神の使いは、フクロウとか?の動物ではなかったか?

 

○海の底とか、動物とか、は、自然だとよべる。神のつかいというのは、大きく分けると、人間を神の使いにしているのと、自然を神の使いにしているのと、の、2つにわけられるのではないか。

 

本多勝一が『民族と国家、そして地球』で、これからは、先住民族の価値観を学ぶことが大事ではないか、というようなことを書いていた。

 

○俺の考えた先住民族の価値観というのは、イメージとしては、下のようなものだ。

 

  神様

 

  自然(神のつかい)

 

  人間

 

と、俺は思った。

 

 

▽やめる。ふつうにする。

 で

 たたかう。

 気になることがあったら、心の中で

「やめる。ふつうにする。」

 という。

 

追記:これについては、「やめる、ふつうにする」というのではなくて、メロディはパクったが、俺の作詞の曲を、頭の中で、くりかえすという方法で、実行した。

 

 

▽俺が感じたのは、説明とかでも、このページのようなわかりにくいものについて、でも説明しないことが大事だと、俺は思った。

 

追記:これについては、自分でも何を言っているのか、わからない。分かりやすく書くようにする。と、俺は思った。

 

 

▽のようなものと、これでたたかえるんじゃないかと、俺は思った。

 

 

◎何でも考えてやる。そして、少しでも気になったら、やめる。ふつうにする。と心の中で言ってやる。とことんやってやる。と、俺は、思った。

 

注 自分の作詞の曲を、頭の中で繰り返すという方法で実行した。と、俺は、思った。

 

 

<テーマ2>

 

心の感じる部分が固まってしまっているという俺の病気を治す。

俺の体を治すカギは、

 

<治療法>

たたかう精神を発揮する。

と、俺は思った。

 

 

<本質1>

あいつらに常識は通用しない。

と、俺は思った。

 

あいつらの本質を見せてやろう。

と、俺は思った。

 

追記:2015年10月27日に、実はひそかに、これを、俺は実行した。

と、俺は思った。ので、これはもう済んだと、思っている。

この追記は、ちょっと分かりにくいかもしれないので、後日また書き直すこともある。俺が実行した、と思った、というのは、事実である。本質が見えたかどうかはわからない。と、俺は、思った。

 

 

☆テレビ・ラジオ

みない。きかない。

やめてやる。

と、俺は思った。

 

◎新聞・雑誌・本でやってやると俺は思った。

追記:☆については、同じ日に、「10月27日から11月1日までは、テレビ・ラジオを見ない」と訂正した。

 

◎音楽もやめると、俺は思った。

追記:これについては、同じ日に、「音楽・本は楽しみであり、べつものとして、やめることを、しない」と訂正した。

 

 

<テーマ1>

 

きこえよがし・これみよがしとたたかう

 

方針

 

[手段]

テレビを使かう。

 

[目的]

あいつらの本質を具体的にしめす。

 

 

<本質の具体例>

 

あいつらに常識は通用しない。

 

のようなことを、俺は思った。

 

追記:<テーマ1>のことについては、手段として、テレビを使うとしたが、これは、テレビではなく、別の手段で、ひそかに、2015年10月27日に、あいつらの本質を具体的に示した。実行した、と、俺は思った。だから、この<テーマ1>については、もう済んでいる、と、俺は思った。

 

 

◎べつもの

 

音楽と本は楽しみ。べつもの、

だと、俺は思った。

 

 

◎俺は、冒険するのはいいけど、母さんをまきぞえにはしたくない。憲一郎に殺される、とか、母さんが言ってたから、命がけなのは母さんなんじゃないかと、俺は思った。

 

 

△責任をとる意味で、

10/27(火)から、

11/1(月)までの間

テレビは見ない、

ラジオは聞かない。

            ↑

これを実行する。

 

 

△は、実行して、行動でしめすしかないと、俺は思った。

 

 

〇責任を取る意味で、

今年のNHK紅白歌合戦を、母さんと一緒に、居間(1階の居間ね)

で、見よう。

              ↑

 これを実行する。

 

 

〇は、実行して、行動でしまうしかないと、俺は、思った。

 

 

◎責任を取る意味で、これからのノートは、

残す。すてない。

              ↑

 このことによって、本当に反省したのかを、行動でしめそうと、

俺は、思った。