いつものベンチ

◎2021年11月19日金曜日。午前9時半。

◎いつものベンチで、俺は今回のこの文章のもとになるメモを書いている。

◎俺がウォーキングでいつも行く稲毛海浜公園。その公園の中にある、検見川(けみがわ)の浜。その浜にあるY字突堤。その突堤のすぐそばの三角の浜。

◎さて、三角の浜のちょっと高台に、テラスのような場所がある。そこにイスとテーブルがいくつか設置されている。

◎大人が6人ぐらいは座れるイス。それからテーブルがある。その「イスとテーブル」のセットのひとつ。そのひとつを俺はここで「いつものベンチ」と表現したのである。

◎いつものベンチにはそこに集まって来る人たちがいる。毎日集まって来て話をする人たちがいる。そして話だけじゃなくてみんなそれぞれに、浜の掃除をしたりとか仕事もする。カワラバトにエサをあげたりもする。

◎最近はいつものベンチ近くに、カワラバトが水浴びをできるぐらいの容器を置いて、水場(みずば)を確保する仕事もしている。その水場には、カワラバトはもちろん、ハシブトガラスや地域ネコも来たりして水を飲んでいる。

◎このいつものベンチに俺はことし4月から来始めて話をしたりするようになった。だからもう来始めて、8か月ぐらい経った。

◎このいつものベンチに集まる人たちでつくったライン(LINE)上のグループがある。グループ名を「検見川浜友の会亅という。俺はこのグループに最近参加するようになった。

f:id:kenn1rou:20211119185018j:plain

(写真中央が「いつものベンチ」)